studioCOOCA7.10-9.12-1.jpg

《studio COOCAの

パッパラパラダイス2021

―これがとってもとくいです—》 

2021.7.10(土)-2021.9.12(日)

*美術館休館日:月曜日

(ただし8.9(月祝)は開館、8.10(火)休館)

9:30-17:00(入場は16:30まで)

​平塚市美術館にて初の大規模展を開催します!studio COOCA 所属アーティストの300点以上の作品を一挙に見られる大チャンス!!!この夏は平塚へ!!

studio COOCA
の大規模展!

毎週木曜日は​

​公開制作!

​関連イベント

「人形劇団ふもっふっ」人形劇横溝さやか紙芝居

@平塚市美術館

日時:7月24日(土)、8月22日(日) 各日14:00-14:30
場所:展示室1
※申込不要・要観覧券

■講演会&THE KENTY DONUTS・studio COOCAパフォーマンスラボ 
ライブ

日時:9月12日(日) 14:00-15:00
場所:ミュージアムホール
講師:関根幹司(studio COOCA施設長)
対象・定員:一般・50名
※先着順

■公開制作
日時:毎週木曜日、7月24日(土)、8月22日(日)、9月12日(日) 

各日:10:30-15:00
場所:展示室1
※申込不要・要観覧券

■夏のおしゃべり美術館
日時:8月11日(水)‐14日(土) 各日13:30-14:15
場所:展示室1
※申込不要・要観覧券

※上記イベントは内容変更、延期または中止となる場合があります。

平塚市美術館

〒254-0073神奈川県平塚市西八幡1-3-3


 

ようこそパッパラパラダイス!!
宮下和也タワーへ。カズヤの情熱を垣間見るクイズにチャレンジしよう!↓下の画像をダウンロードして平塚市美術館のKazuya Miyashita 作品タワーへGO!
数字を塗りつぶしてみよう!!何かが浮かんできます!
​答え合わせはこちら!!

カズやゲームカード2021.jpg

studio COOCA(スタジオ・クーカ)は、2009年に設立された平塚市内の障害福祉サービス事業所です。様々なハンディキャップをもった人が、得意なことで仕事をすることを目指し、アートをテーマとして活動を続けてきました。とりわけ障害者アートの世界で著名なアーティストを擁する施設として知られています。
 これまでに、ギャラリーや公共スペース、美術館などで展示活動やワークショップを積極的におこなってきました。商品デザインやパッケージ、各種メディアで作品を目にすることも多く、国内外のアートマーケットやデザイン関係者から高い評価を得ています。また、2015年からは、GALLERY COOCA & CAFE(平塚市明石町)を開設し、施設利用者とまちの人たちとのコミュニケーションの場をつくり、地域の文化的な交流もおこなっています。
 本展では、平塚市内で長く活動してきたstudio COOCAの作家による絵画とインスタレーションを中心に、公開制作やパフォーマンスもあわせてその作品を紹介します。いずれもカラフルな色彩や個性の強いキャラクターなどで特徴づけられる独自の世界観をもっています。さまざまな枠組みに縛られない自由な表現が人々を楽しませ惹きつける原動力となり、同時に社会的なインパクトもあるアートとなっているのです。
 アートに特化した福祉施設は全国にも多数ありますが、studio COOCAの活動は、所属アーティストのそうした特色を最大限にいかして、つねにさまざまなボーダーを問うところにオリジナリティがあります。明るく突き抜けた作品は「障害とは?」「アートとは?」というメッセージを発しています。本展では、あらゆる人にとって、斬新なアートとの出会いを提供します。

iwamoto_yoshio (1).jpg
伊藤太郎 (9)2.jpg
mizuno_takao (3).jpg