関根 社長

MOTOSHI SEKINE

​( 左:親友 宮下和也 / 右:関根 )

studio COOCA10周年を機に、

関根シャチョーのトーク動画・連載がスタートします!!題して・・・・

【世界平和にとって必要なのは、 

studio COOCAである。】

​だいぶ強気なタイトルですが、どうぞお付き合いください!

関根幹司 MOTOSHI SEKINE

  

株式会社愉快代表取締役 studio COOCA 施設長

 

学生時代、福祉や障害者にはまったく関心が無かったが、大学時代、弟のピンチヒッターで渋々仕方なく行ったボランティア活動で出会った一人の障害者が、会の感想を聞かれて、一言「つまんない」と言った。

僕は22歳まで建前で生きてきて、その日もいやいや行って、やっぱりつまんなくても、周りが楽しそうだから、楽しそうに振舞っていたのに「つまんない」と本音を言ったやつがいた。彼が障害者だった。彼が信頼できた。なぜかすとんと腑に落ちた。

それから、ボランティア活動を積極的に否定しようと思い、ボランティア活動に参加し始めた。ボランティア先で正職員として引っ張ってくれて福祉の世界に就職した。  

 

2009年9月 株式会社愉快 studio COOCA設立。

既存の福祉のあり方を否定したいと思っている。

スタジオクーカは様々なハンディキャップを持った人が、その人の好きなこと・得意なことで活躍する、仕事を得ることを目的に活動する福祉施設です。

絵画・創作・オリジナルグッズ製造・展示販売やパフォーマンス活動を行っています。

Studio COOCA is a social welfare organization that offers support and services to people with disabilities.

We aim to support them by promoting creative art-making activities where they can use their talents.We help them with what they are good at so they may then earn a living from their works.

OUTSIDER,BRUT,INTUITIVE,VISIONARY,アート,障害者アート,JAPANESE OUTSIDERART,Art Brut,

© 2014 studio COOCA