​平塚まちなか美術館

2017年企画「平塚地下道ミュージアム」

パブリックアートで地下道を楽しく彩る「平塚地下道ミュージアム」

では、平塚にゆかりのある17名のアーティストが平塚市シティプロモーションのスローガン「手をつなぎたくなる街」にインスピレーションを受けた作品を制作・展示しています。

Public art pieces by 17 Hiratsuka local artists exhibited on the underpass of Hiratsuka as the part of the project,"Hiratsuka Underpass Art Museum".Those pieces are inspired by the ad vertisement of Hiratsuka City Promotion,"The City that makes you fell like holding hands".

平塚まちなか美術館

​2017フライヤー 

スタジオクーカは様々なハンディキャップを持った人が、その人の好きなこと・得意なことで活躍する、仕事を得ることを目的に活動する福祉施設です。

絵画・創作・オリジナルグッズ製造・展示販売やパフォーマンス活動を行っています。

Studio COOCA is a social welfare organization that offers support and services to people with disabilities.

We aim to support them by promoting creative art-making activities where they can use their talents.We help them with what they are good at so they may then earn a living from their works.

OUTSIDER,BRUT,INTUITIVE,VISIONARY,アート,障害者アート,JAPANESE OUTSIDERART,Art Brut,

© 2014 studio COOCA